アイフルホームの性能

TECHNOLOGY

アイフルホームは、木の住宅の高強度化と長寿命化を進め、
耐久品質、快適品質、安全品質をさらに進化させた住まいづくりに取り組んでいます。

外壁や屋根に求める美しさと高いレベルの防水性、耐風性、耐候性などの耐久性能

ずっと安全で、快適な長寿命住宅へ

強さ、快適さを、いつもベストに維持すること。はげしい雨、風、太陽の熱と光にさらされる外壁、屋根に求めたのは、美しさと高いレベルの防水性、耐風性、耐候性です。いつまでも色褪せない印象を与えてくれる高性能は、家をまもる高性能でもあります。
また、アイフルホームは、構造の性能を劣化させない通気工法というテクノロジーで、建てた時の品質を長く維持し、安全に、そして快適に暮らせる住宅を実現しています。

※ご紹介しているのはアイフルホームの推奨仕様です。お客様のライフスタイルに応じて、サイディング仕様・タイル仕様をご用意しています。

  • セルフクリーニング

    美しく、強く、長持ちするセルフクリーニング機能付き外壁材を採用しています。

  • 雨が表面の汚れを落とすテクノロジー

    外壁材に親水処理を施されているので、汚れが雨で簡単に流れます。

  • 優れた耐候性と経済性

    耐候性に優れているので、塗り替えやメンテナンスの回数が少ないため経済的です。

※ご紹介しているのはアイフルホームの推奨仕様です。お客様のライフスタイルに応じて、ストレート瓦仕様、瓦仕様、鋼鈑仕様などさまざまなタイプをご用意しています。

  • 高耐候性

    屋根の外観寿命を長くする3層化粧構造の高性能スレート瓦は、強烈な太陽熱、紫外線による色あせや表面の劣化がほとんどありません。

  • 防水性

    高性能ストレート瓦は、台風時の雨量、その3倍の雨量でも屋根裏面への漏水がほとんど見られなかったことを実証済み。

  • 耐風性

    高性能ストレート瓦は、最大風速60m/sでも台風による屋根材のバタつきや飛散がないことを実証済み。

  • 外壁換気

    構造内に空気が流れることで、壁の中の湿気を屋外に排出し、構造性能をいつもベストな状態にたもちつづけます。

  • 棟換気

    屋根の頂部に棟換気をもうけることで、昼夜温度差によって発生しやすい結露が発生を防ぎ、室内をいつも快適な状態に保ちます。

  • 全周床下換気

    土台と基礎の間に床下換気部材を入れることで、床下の換気性能を約20%~30%向上させています。これも、長寿命のための工夫です。

こども目線、こども基準から、住宅の安全性と快適性を見つめる、快適性能

見守られている安心感

家には、生まれたばかりの赤ちゃんが安心してすくすく育つライフステージも、こどもの成長をみつめ、独立を応援するライフステージも必要です。もちろん、パパとママが充実した日々をおくれることも大切です。そして、老後を愉しむ豊かなライフステージも必要になります。
生まれたばかりの赤ちゃんにとっても、シニアの方にとっても、安全で、住みやすい家であること。アイフルホームは、こども目線、こども基準から、住宅の安全性と快適性を見つめています。

子ども目線、子ども基準の「安全仕様」

家族みんなのための「ユニバーサルデザイン」の一例
  • お風呂安全仕様

    つまずいたり、滑ったり、浴室には危険がいっぱい。握リレバーは、こどもの安全な入浴をサポートします。

  • バルコニー・手すり

    背丈の低い子どもでも、想像以上の高さを乗り越えてしまうことがあります。手すりの高さに気をつけること、下が見えて高さが分かるようになっていれば安全につながります。

  • 階段安全仕様

    住まいの中の事故が多い階段。手すり、滑り止め、踊り場を設置するだけでも、事故は大幅に減らすことができます。

  • 指はさみ防止対策

    折れ戸の開閉時、こどもが指をはさまないよう、万が一はさんでしまっても大きなケガになりにくいよう、クッションが優しく守ってくれます。

  • 開口部防犯仕様(玄関)

    ICカードキー CAZAS(カザス)なら操作が簡単。紛失時の対応やピッキング対策も万全です。

  • ゆっくり閉まる怪我軽減対策

    引き戸は少ない動作で開閉できます。玄関引き戸はノンリバウンド機構。ドアにはソフトクローズ機構付きで扉本体がゆっくり閉まるので、指をはさんだりするケガを軽減できます。

  • スライド式ロック付キッチンの安全仕様

    こどもはスイッチを押したり、引き出しを開けるのが大好き。包丁が入っているところには、スライド式ロック付を提案します。

  • 開口部防犯仕様(サッシ)

    見えないカギは、狙えない。框内蔵型ロック「カクス」は、ガラス破りで狙われやすい窓のウィークポイントを隠してしまう、新発想の安全ロックです。

  • つまずきやぶつかり対策

    室内の壁の角やこどもの頭や顔が当たりやすい高さになるキッチンカウンターは角を丸くします。バリアフリー設計ならつまずきなどの事故を未然に防ぐことができます。

  • 紫外線を大幅にカットする遮熱・断熱Low-Eガラス

    小さなこどもにとっても、紫外線は大敵。ガラスを通って家の中に広がってしまう紫外線を大幅にカットできます。

※掲載の内容はキッズデザインの家づくりの考えを紹介している内容です。建築される建物の標準仕様とは異なります。

使用する建築材の基準、接合の基準など、アイフルホームが定める安全性能

火災と地震に強い家

住宅性能表示制度の耐震等級で最高等級3相当※を実現するアイフルホームの住宅のこだわりは、使用する建築材の基準は勿論、接合の基準、構造の基準を高い水準で定めています。アイフルホームは、建てる一邸一邸において全棟地盤調査を実施し地耐力を調べ、最適な基礎計画の上に強い構造を築く家づくりを進めています。

省令準耐火構造

「省令準耐火構造」とは建築基準法に定める「準耐火構造」に準ずる防耐火性能を持つ構造として、住宅金融支援機構の定める技術基準です。一般木造住宅に比べ火災保険料も割安です。

  • 外部からの火をもらいにくくしています。

  • 火災が発生しても一定時間部屋から火を出しません。

  • 万一部屋から火が出ても、延焼を遅らせます。

地震に強い家

アイフルホームは地盤調査に基づいた基礎計画、構造強度を決める建築材基準、接合基準、構造基準を高い水準で定めています。

  • 高耐力コア

    コンパクトでありながら、筋かいに比べて最大7倍の高い壁倍率を実現します。これまでの木造軸組工法では難しかった、広い室内空間・大きな開口と、高い耐震性を両立させる新発想の技術です。

  • 地盤調査・基礎計画

    アイフルホームは、家を建てる敷地の状態を知るために、来歴調査を実施し、家を支える力があるかどうか地盤の地耐力を綿密に調べ、調査結果、分析結果とともに、建築計画に最適な基礎仕様をお客様にご提案します。

  • 剛床工法

    木造軸組工法で一般的な「ころがし根太工法」で、地震の力による床の「ねじれ」や「ゆがみ」を、強力な床剛性で抑えます。床を一体化させた面構造の「剛床工法」。地震に対する強さ、構造の安定感がさらに高くなっています。

  • テクノスター金物

    地震の力が集中する接合部の強度を高め、構造全体の品質を安定させた、地震に強い家を「テクノスター金物」が支えます。

  • 耐震設計

    性能表示精度における「構造の安定」(構造躯体の倒壊防止等)において、アイフルホームは最高等級の「耐震度3」相当の耐震性能を実現しています。