BLOG

祝!S様邸上棟

スタッフブログ

3月ですね。

 

HPリニューアルのトップバッターを任されました、
鹿児島店のハリオです。
(ただのローテーションともいう。)

 

暖かくなってきて、現場で働く職人さん達にとっては
仕事がしやすい季節になってきましたね。
私は逆に、花粉症の悪化に怯えて引きこもっております。。。

 

ちょっと遡りますが、先月21日に
鹿児島市内にて、S様邸上棟セレモニーが執り行われましたので
その様子をお伝えいたします^^
雨も心配されましたが、晴天でまさに上棟日和!

 

まずはお施主様に屋根に上って頂き、
建物の四隅にお酒・塩・米をまいてお清めをしていきます。
地域によってはお餅まきをしたりもします。

 

この式の最中、女性は屋根に上がることができません…
というのも、家を守ってくれる神様のひとりが女性だそうで
同姓が屋根に上ると怒ってしまうからなのだとか。

私は基本、目にみえないものは信じないほうですが
伝統と伝承には弱いので、ここはしっかりと下から見守ります^^

※もっと知りたい方はコチラ↓

屋船豊宇気姫命(やふねとようけひめのみこと)

 

話はそれますが、
同じ理由から『女人禁制(にょにんきんせい)』になった場所といえば、
世界遺産の沖ノ島(福岡)や、かつては富士山もそうだったようです。
女性側からすると、かなり複雑な気持ち。。。
でも見方によっては「女性がむやみに立ち入ると危ない場所だから」と解釈できる気もしますよね!

 

今では富士山に誰でも登れるようになったように、
時代の変化で、女性が屋根に上れる日が来るかもしれません^^
(とは言え、上棟式が終われば普通に上れますのでご心配なく!)

 

その後はお家の中に場所を変えて、
記念のセレモニー♪
お楽しみが減るといけないので割愛しますが
おうち作りの肝となる、かなり重要なお仕事を担っていただいています^^
S様には、とても器用にこなして頂きました(お仕事柄でしょうか?)

 

セレモニーの締めは、恒例の手形を。

 

 

皆の名前を、お姉ちゃんが上手に書いてくれました^^♪
S様ご夫婦とのお打ち合わせ中も、姉妹で仲良く遊んでくれるので
とても助かっています。
そしてこの日もペアコーデが可愛かったです**癒されます…

 

上棟セレモニー自体は30分くらいで終了するのですが、
さらに、現場で色々な打ち合わせが待っています。

 

照明・コンセントなど電気配線の最終確認、
サッシ位置や下地補強箇所、
外構のお打合せなど…

 

これまで図面上(2D)でしか確認できなかった部分が
ようやく立体(3D)で確認できるようになり、
居住空間を実感できるようになってきます^^

この日のお打合せでは、遊びゴコロを取り入れたいとのご要望から、
リビングにライティングレールを入れることになりました♪
さらに素敵なリビングになる予感がします!

S様、上棟おめでとうございました**
今後もお打合せが続きますが
素敵なマイホームになるよう私も出来る限りサポートしますので、
今後とも、どうぞよろしくお願いします^^*

 

最後に!
本日リニューアルしたばかりのHPも
これからさらにパワーアップしていくと思いますので、
皆様よろしくお願いいたします!!

モデルハウス イベント お問い合わせ